忍者ブログ
・・・に無事掲載されました。ということで恒例(?)の後記なんぞ。
前回はだんまりだった分、今回はもうべらべら綴りまくろうかと。長文ですがご容赦を・・・


1105a.jpg


・・・・まず、初の表紙デビューです!!!でもって1年ぶりの巻頭カラーです!!(掲載延期の原因:その2)
版権物以外でまともなツールで描いたものなので新HPの飾りに使わせて貰いました。(編集さん許可済)
レイアウトは編集さんの提案もあって、「プールサイドで羞恥プレイ」となってます。お気づきの方もいると思いますが、先月号の「なんちゃって表紙」は今月号への伏線だったわけですね。(これも編集さんの提案)

最初は部屋の中でビキニの上にYシャツを羽織ってたりもしたんですが、色々事情もあって背景や配色も変わって今の表紙に落ち着きました。規制がね・・・・いろいろね・・・・
出来上がった表紙のキャッチフレーズ・・・編集さん、そうきましたか・・・w
僕だったら「どうしたの?ちゃんと言葉にしてくれなきゃ解りませんよ?先生・・・(フフリ)」と言わせてただろう・・・。

表紙の件で声がかかった時は本当に驚きました。イラストとしての仕事なんて久々です。
しかしかつてイラスト業をしていながら色塗りはホント苦手でして・・・・。もっとこうイラストらしい配色ができればいいんですが、どうもそこらへんの冒険心が不足してスタンダードな塗りになってしまうんですよね;;;

どちらかというと表紙よりも巻頭のカラーの方が夕方という舞台設定を意識していた分、冒険していた気がします(どっちもスタンダードではありますが)。まだまだ未熟の身・・・・・精進していこうと思います。


ban14.jpg


そしてある意味ドス黒い漫画・後編(ぉ)。

まずは前編について深くお詫びを・・・「本番のない中途半端なエロで申し訳ありませんでした・・・・」
元々1話完結だったものが前後編となった手前、何としても本番シーンは後編まで死守したかったのです。
(バイブ挿入は処女喪失の部類には入らぬよ!!本物のちんこはいってこそ処女喪失なんだよ!)←涙目
前編の小型のバイブは千尋君の気遣いはもとより作者の気遣いもあったりしたわけで・・・・先生、愛されてます。


話は戻って、ブラック竜児はますます黒くなりながら稼動中。
獲物は現状維持で。前号のサンプルに比べると険がとれました。
今作品(前後通して)の彼女の見所は、心境と共にグレードアップしていく下着・・・と一部の手入れです。

でもって今回久々に「あの」魔乳アホ毛先生が光臨!!
「え?アホ毛先生って塾の講師じゃ・・・?」とお思いでしょう。そこはあの話から数年後・・・という設定の元での登場でして、あの頃はまだ教員を目指しながら塾でアルバイトしているという環境であり、今回の話では正式な教員として出世している・・・ということなんですね。

そして今作品のハンター・神撫木 千尋君。彼は結果的に
過去最高の変態ドSで、歪んだ愛情を持ったおっさんキャラ
・・・・・・となりました。
前編からコイツおっさんくせぇなと思ったんですが中途半端な若作りするのもなんだったので、潔く全力でオッサンになってもらいました。あれくらい小賢しいキャラは仙人みたいに悟ってる境地も多そうだし問題ないだろうと・・・
それにしても見事な変態ぶりでした。編集さんや作者にまで
「うわーこいつ歪んでる!!!!!きめえええ!!!狂ってやがる!!!wwww」
と言わせたくらいの変態野郎です。あれ全部歪んだ愛情の賜物だったんです。

結果二人にとっては最高のハッピーエンドになりましたけどね。割れ鍋に綴じ蓋ってやつですね(ぉ
はたから見たら歪んだ結末にも見えるので、何度も編集さんに確認をとったやりとりがあったという・・・。

----------------------------------------------

そして再びお詫びのコメントをば・・・・。
今回の表紙&漫画は、本来2,3ヶ月ほど前に載るものでした。しかしプライベートにて予定外のトラブルが発生した為に表紙掲載が延び、それに伴っての漫画掲載の延期となったのです。諸悪の根源は自分にあります。
あいにく詳細を申し上げることは出来ませんが、今回の延期によって編集さんをはじめ、ご迷惑をおかけした方々にこの場を借りて深くお詫びいたします。


次回はいつものハイテンション竜児に戻ってラブコメ漫画になります。めざせ!楽しくヌケるエロ漫画!!
ちなみに延期の時に突発で描くつもりだったラブラブものは時事絡みの為、当分保留となりました。
PR
この記事にコメントする
名前
タイトル
文字色
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字



お久しぶりです先生!!!
こんにちは先生!
ホームページが削除されていたので「一体何が!?」と思いましたが、
今月号の巻末でURLを知ったので、こちらにくる事ができました。

さて・・・
今月はどうしたんですか先生!?
先生のブログを拝見していなかった私には、
なんと強烈なサプライズ!!!

巻頭カラーはもちろんですが、
なにより一番のサプライズはまさかの表紙!!!!!!
手に取った瞬間、あまりの衝撃に思わずその場で悶絶しました!
「ついにきたか・・・!」と悶絶しながらもニヤリとしました(笑)
以前おっしゃっていた事がついに実現しましたね先生!!!

それから、なんだかこの表紙どこかで・・・?
と思い、先月号を読み返したら、若干の違いこそあるものの、
なんと神撫木くんが持っていた「ばんだいち」の表紙が!!!
ブログを拝見していなかったので思わず
「アリですかこんなの!?」と思いました。
これは反則ですよぉ先生!

今回は前回の巻頭カラーの時より一段と激しくなってますね!
そして髪を下ろしている葉月先生も素敵でした!
またカラーという事もあってか葉月先生のエロさにより拍車が
かかって・・・失礼(汗)
葉月先生の魅力がより一層増しているように思いました!

もちろん、カラーだけではありませんよ!
カラーの後も一息ついたかと思いきや、
再び激しく中弛みなど一切なく、
最後まで目が離せない展開に思わず呼吸を忘れるほどでした!

・・・という感じで今回も全体的に葉月先生がエロ・・・
ああ!もう正直に白状しますっ!
葉月先生メチャクチャエロ過ぎて最高でした!!!
という気持ちで楽しく読ませていただきました☆

また、彼女のきゅんとなった表情も可愛くて素敵でした。

ブログを拝見しましたが、神撫木くんは確かに先生の作品で
「過去最高の変態ドSでゆがんだ愛情を持ったおっさんキャラ」
かもしれませんが、
彼が小さく言った「―――・・れも 愛してる・・・」は
とてもよかったですよ!
終始Sっぷりがなかなかでしたが、
一瞬見せたなんとも言えないこそばゆい感じがとてもよかったです!

あと、ブログを拝見したですが前回のあれは神撫木くんの気遣いではなく
先生の気遣いだったんですね(笑)
その部分だけは『神撫木くん=ブラック竜児先生』みたいな構図が
私の頭の中で展開されました(笑)

そして今回はいつものアレが・・・それもカラーで(笑)
また、今回は下着姿が目立っていたように思いました。
「櫻羽練子の~」の時は割と少なかったように思ったのですが、
私は先生が描くこういった凝った下着姿は個人的に好きです☆
ブログを拝見して改めて読み返しましたが、
確かに下着が前回や前半と比べるとグレードアップしていますね(笑)
あと、確かに一部が手入れされてますね?
だって前回と今回の前半にあったはずのものがなくなってますもん(笑)

ブラック竜児先生のフルパワー、確かに届きました!
文章だけでは伝えきれない感想もたくさんありますが、
今までで一番激しく、そして最高に素晴らしい作品でした!!!

それから先生、今月はサプライズが多すぎですよぉ!?
表紙だけでも十分過ぎるサプライズだというのに、
さらに巻頭カラーに加えて作品では、
「ん?このぴこぴことなってるのは誰だろう・・・?」と思っていたら、
まさかの櫻羽先生のご登場!!!
ブログを拝見していなかった私は、
思わず「わあっ!?」驚きの声をもらしてしまいました(笑)
そして櫻羽先生がついにご結婚とは!
東大卒の彼氏ってもちろん康平くんの事ですよね!?
本当によかったです(感涙)
余談ですが、櫻羽先生は塾の講師から学校の教師になったんですね!

先生!今回は度重なるサプライズをありがとうございますっ!!!
特に先生の作品が「ばんがいち」に掲載されてから読んでいるファンに
とっては表紙・巻頭カラー・櫻羽先生登場と3重の・・・
いえ!それ以上のサプライズでした!!!

本当に今回は一段といつも以上に素晴らしい作品でした。
いつもの先生の作風も好きですが、
今回みたいなブラックなのも大好きです!
長い文章になってしまい申し訳ありません、
お忙しい中とは存じますが、最後まで読んでいただけると幸いです。

最後にもう一度、
叶竜児先生本当にありがとうございました。
これからも応援していますので頑張ってください!
それでは失礼します。
十野 2011/09/17(Sat)22:46:00 編集
ぬわ!早速感想有難うございます
十野さん、お久しぶりです。
そして新HPにようこそ。使い勝手が悪くなっていたら申し訳ありません。
推奨の画像領域をエントランスに綴ってあるのですが、確実とはいえないので;;

色々サプライズもあったのですが、その裏でご迷惑をおかけした方もいるわけで、個人的にはちょっともにょっています。
ってか、エイプリルフールの発言をよくぞ覚えていらしたw
実は表紙の話が来たのは3月でして、信じられなくて叫んだものだったんです。

それにしても葉月先生は十野さんにも愛されていたようですね!何という罪深き変態教師・・・・。
(そもそも千尋に呼び出されてノーブラ&ノーパン&パイパンで赴くなんてどんだけやる気満々だったんだと)
千尋においては男の狡さを少々生々しく描いた作品でもあるので、男性読者の中には
この作品を好まない方がいるのではないかと思います(結構多いかも・・・;)。
小声の告白は何だかんだいいつつ彼女への想いは純粋そのものだったという事で・・・。

そしていつものアレです!!先月はあえて避けたアレが炸裂です!!
でもって下着については着る人を選んで柄をつけてます。
「After~」の詠美はスポーツブラ、「ボダブレ」の由衣はヒマワリをモチーフに、お姉さん属性を持ってるキャラには相応のフリルとか、若干違うデザインを意識して描いています。
今回は先生の着替えが多くて大変だったw

アホ毛先生・練子再来に至っては「先生♥生徒」というカテゴリーのバトンタッチを意識していたこともあり、
彼女の今後を描いておきたかった。漫画の中といえど、どのキャラもそれぞれの人生を歩んでいるので・・・。

今回は思い入れが深い分、ついコメントも多くなってしまいましたが、最後まで付き合ってくださって有難うございます。
次もまた悶絶させられるようなものを描いていきたいと思います。宜しく見守ってやってください。

竜児 2011/09/18(Sun)02:20:18 編集
無題
はじめまして。
HPいきなり無くなってしまっていたのでどうしちゃったんだろうと思っていましたが、ばんがいちに新しいHP載っていたので助かりました。

今回のお話、後篇が尻つぼみ状態でちょっと悲しかったです。

前回、姉弟も続きを期待していたらなかったし…。
コミックス化される事を期待しておりますので、頑張ってくださいませ。
あきら 2011/09/19(Mon)00:29:41 編集
あきらさん初めまして。
削除される前の頃のHPにもいらしてたんですね。
新HPにようこそ!

僕の作品に期待を寄せてくれて嬉しく思っています。
期待に添えるよう頑張っていきたいです。いけたらいいなぁ。

しかしぶっちゃけ処女厨の僕は続編の類を描く気がありません・・・申し訳ありません。
ばんがいち掲載における唯一のこだわりを失いたくないので、そこは何卒ご容赦を。

書籍化・・・いいですね。僕もなったら嬉しいです。うひ。
竜児 2011/09/19(Mon)04:50:07 編集
忍者ブログ [PR]