忍者ブログ
エイプリルフールじゃありません。まじです。

原稿自体は完成間近だったんですが………ね・・・あと数ページトーン貼れば・・・・うん。
本当は4/17発行分に掲載だったのですが、5/17掲載になったのでじっくり仕上げをやりながら次回作品を練るとします。
ただでさえ1ヶ月も時間取らせていただけにこの展開は避けたかったんですがね・・・

言い訳にしかならないでしょうが、今回原稿の遅れの犯人公開。

te.jpg
うっ・・・まぶしいw明るさ上げすぎた。・・・・ということで、
手の裏側の小指の間接部分をガッ!とやりました。

ちなみに怪我をしてから3週間後に整形外科に行って
処置した時に撮った記念?画像であります。3月頭だったか。
薬指を突っ掛け棒代わりにして小指の位置を固定する処置。

関節をテントのように覆う細くてちっさい骨がありまして
(6本ぐらい並んでる骨で医師の間ではテントとよばれるが、
正式名称はフットエキスパンションというそうな。)
その中の2,3本が折れたかひびが入っていたそうです。

ちなみにこれが全部折れると関節脱臼します。
あと近辺の骨も少々ひびが入っていた可能性も。
レントゲンで見ても解りにくいので割と推測。

どうせ2週間もすれば治るだろうと思い、怪我した日から
何とか動かせるまで1週間激痛に耐えていたんですが、

2週間どころか全治1ヵ月半という結末でした。



現TOPの葉鍵絵板の絵を描いたときは痛み絶頂期だったなぁ・・・。
でもあんな帰省ラッシュの流れを見たら描かずにいられなかったんだい!!

本当は原稿が無事脱稿したときに正直に話そうかと思っていたんですが、落とすのが確定になったのでやむなく暴露。
故に今日この日まで編集さんにも隠してました。ごめんなさい。自分に追い込みをかけてでも完成させたかった。
完成できなかった今となってはただの迷惑極まりない奴に過ぎないわけで、非難は甘んじて受ける覚悟です。
手の方は一応今は治ってますが、たまに何もしてなくてもちくっと痛みます。
大事な商売道具に怪我を負わせるなんて情けない!!馬鹿め!!!!もう一度先生に診てもらいます。

お詫びも兼ねて青春の1ページをUP。

h.jpg


************************************************************

4/6 追記

………ということで整形外科に再びいってきた。結果、脱臼は免れたものの、腱脱臼であることが判明。

te2.jpg
    【腱脱臼】けんだっきゅう

腱を骨溝に固定する筋支帯もしくは靭帯が損傷され、
腱が本来の位置から滑り出た状態。(ウィキペディア抜粋)

写真の赤い丸印が怪我の場所。

小指を突っ張らせると、普通に見える骨の他にもう1本
浮き出てくる部分があるんですが、それを支える部分が
脱臼しているということです。謎は全て解けた。
怪我した時は半径1cmが青アザになっておりまして、
だいぶ落ち着いたと思ったらまだ完治してなかった模様。


ちなみに左側の小指の方も似たような症状が見られたそうで。
…あぁ、昔はよく喧嘩ふっかけられて暴れてたからなぁ……と若さゆえの過ちをしみじみかみ締めていたり。

先生 「とりあえずまた固定して1ヶ月様子を見ましょうか。
     あ、それからグーは握っちゃだめだからね」


te3.jpg
・・・・・え?また1ヶ月?あの状態(写真1)で?;;;;

治ったと思って暫く開放させていたので、久々に固定させたら再び激痛が。
いてぇ!めっさいてぇ!!ほんとは夜に湿布貼らなきゃいけないけど
もう貼っちゃっていいよね!!ずばーん!!
よっしゃぁ!これで勝つる!!!(ぐぁしっ)いってぇぇえええ!!

・・・ってか固定させなかったら余計やばかったんなぁ・・・くわばらくわばら。

というわけで、また←の状態で原稿描き続ける事になります。
線引くとき怪我の場所があたって痛いから包帯巻いてカバーするか・・・


腱脱臼と格闘中の竜児をどうぞ生暖かい目で宜しく見守ってやってください。
PR
この記事にコメントする
名前
タイトル
文字色
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字



無題
一日も早い完治と原稿頑張ってください><
写真が痛々しい・・・
梶です 2010/04/06(Tue)14:43:18 編集
お騒がせしてます
おかげさまで原稿は4/6に無事完成しました。
よければ来月読んでやってください。

2月に編集さんとネームの構成をあれこれ練ってた矢先の事故でした。
3月頭にネーム&下書き完成したので、ひと段落終了ついでに診察してもらったらこんな展開になってしまった;
ペン入れは割と早くできると自負しているだけに、こんなに時間かけたのは初めてでかなりの大ダメージです。
いやぁほんと、大事な商売道具になんて事をしてしまったんでしょうね。

現在は少し強く握っても痛みはあまり感じません。とはいえひねる行為(ペットボトル等のふたを空ける時とか)をするとちくっと痛むので油断はできません。
処方箋で貰ったシップがきれてきたので補充しなきゃ・・・。
4月末の診察の結果が楽しみです。
竜児 2010/04/20(Tue)01:38:20 編集
忍者ブログ [PR]