忍者ブログ
・・・・を、原稿の締切に追われつつ、最初からずっと観てました。
全体的にパワーのある組とパワー不足の組の差があまりにも解り易かったかな?
というか、フリートーク向けの芸人とコント向けの芸人の色が明確だったともいえるような・・・
でも決勝に向けて必死になる彼等の熱意はひしひしと伝わってきました。

そしてついに、笑い飯念願の優勝!!おめでとうー!!

・・・・でも個人的には笑い飯は決勝に残るまでが笑い飯、決勝ですべってこそ笑い飯だと思っていたわけで。
いやこれでも笑い飯大ッッ好きなんです。特に西田のあのオーラとベシャリが僕の中で一押しなんです。
別に優勝という肩書きがなくても充分注目を集める素質(オーラ)があると思ってるほど笑い飯好きなんです。

正直決勝のスリムクラブは物凄いパワーを持ってたし、笑い飯とパンクブーブーはパワー不足だったからスリムクラブが優勝かと思ってた。パンクブーブーは敗者復活のネタを決勝でも持ち込んだけど、それを超える味付けが不足していたかな?と。
ただ、このM-1においてのみの評価で今後の動向は・・・となるとやっぱり優勝は笑い飯で妥当だったと思う。
審査員の投票は過去の総合評価を踏まえての採点だったんじゃないかと思えてならない。

何はともあれ、最後の最後でM-1王者という礎を築いた笑い飯の今後の活躍を大いに期待してます。

12/26
ぽちぽち拍手有難うございます。
PR
この記事にコメントする
名前
タイトル
文字色
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字



忍者ブログ [PR]