忍者ブログ
先日4日目をプレイしたので更新。今月は珍しく上旬のプレイ。
また、ポイントの割り振りをより解り易くする為に更に細かい記載をしました。

プレイ4回目(RPG内日数8日目)終了時のステータス(赤字は追加&変更箇所、青字は詳細&補足)

kail.jpg


■名前  :カイル・ヴァリア(♂)
■LV   :2 (現在経験値:2122
■サイズ :中型
■種族  :ティーフリング
■クラス  :ローグ
■属性  :中立
■信仰  :アヴァンドラ
■性格  :狡賢く、高慢。独立独歩で型破り。あまり人の言う事を訊かない
■習得言語:共通語、深淵語(マインドフレイヤー、ギスヤンキ、クオトア)

■ステータス+種族ボーナス *()内は能力修正値、+Lv1/2修正値
【筋力】  10  (+0+1)
【耐久力】10+2(+1+1)
【敏捷力】18  (+4+1)
【知力】    10  (+0+1)
【判断力】12  (+1+1)
【魅力】    12+2(+2+1)
【ヒットポイント】29 (重症値:17)
【回復力使用回数】6 (回復力値:7)
【イニシアチブ】5(4+1)
【移動】6マス
【AC】17(レザー・アーマー)
【頑健】1312+1
【反応】1817+1
【意志】1413+1、毒抵抗+2
【近接基礎攻撃】ダガー
【遠隔基礎攻撃】シュリケン、ハンド・クロスボウ
アイテム&アクセサリ等】
アミュレット・オブ・ヘルス(装備中は頑健、反応、意志に+1追加、毒抵抗+2)、木製の聖印、バハムートの像
(アップデートにより、抵抗の値は(アミュレットの強化ボーナス×2)に等しい。プレハン数値に基づき現在+2)

■技能 *()内はステータス能力修正値、+1/2lv修正値、習得ボーナス+5、その他加算ポイント等詳細)
〈威圧〉………【魅】3 (+2+1)
〈運動〉………【筋】1 (+0+1)
〈隠密〉………【敏】12(+4+1、習得+5、種族ボーナス+2)
〈軽業〉………【敏】10(+4+1、習得+5)
〈看破〉………【判】7 (+1+1、習得+5)
〈交渉〉………【魅】3 (+2+1)
〈持久力〉……【耐】2 (+1+1)
〈事情通〉……【魅】3 (+2+1)
〈自然〉………【判】2 (+1+1)
〈宗教〉………【知】1 (+0+1)
〈知覚〉………【判】7 (+1+1、習得+5)
〈地下探検〉…【判】7 (+1+1、習得+5)
〈治療〉………【判】2 (+1+1)
〈盗賊〉………【敏】10(+4+1、習得+5)
〈はったり〉…・【魅】5 (+2+1、種族ボーナス+2)
〈魔法学〉……【知】1 (+0+1)
〈歴史〉………【知】1 (+0+1)

■クラス特徴:欺きの達人(機会攻撃に対して自分のAC+魅力修正値ボーナスを得る)
         先制攻撃(遭遇時においてまだ行動していない敵全てに対し戦術的優位を得る)
         ローグ武器の才(手裏剣で攻撃=振るをダイスを6にできる・ダガーで攻撃=攻撃ロール+1)
         急所攻撃(1ラウンドに1回、戦術的優位の敵に対し、通常攻撃に2d6の追加ダメージ)
2010・9月のアップデートより急所攻撃使用は1ラウンド→1ターンに変更になったが、これは1ターンの間に起こる敵の機会攻撃にも有効になるのでは?(例えば幻惑(戦術的優位確定)させた敵が移動した場合に行える機会攻撃に急所攻撃が発動できるのではないか・・・という事で確認する必要アリ)
確認後、各敵キャラの1ターン行動という判定で有効になる模様。これは活用すべき。

■種族特徴 :手負い狩り(重症の敵に対して攻撃ロール+1)
         火に対する抵抗(5+自分のLVの2分の1に等しい火の抵抗数値を得る)
         インファーナル・ラス(遭遇回として使用可能)
         視覚:夜目

■特技    :背後からのひと刺し(急所攻撃で振るダイスをd8に増加)
         素早き刃(戦術低優位を得ているなら、軽刀剣類での攻撃に+1)

■無限回  :【近】ピアシング・ストライク(【敏捷】vs反応・1w+敏捷修正値)
         【近or遠】スライ・フラーリッシュ(【敏捷】vsAC・1w+【敏捷+魅力】修正値)

■遭遇回  :【近.爆発10】インファーナル・ラス(自身の10マス以内の攻撃者に対し1d6+2の火ダメで反撃)
         【近】デイジング・ストライク(【敏捷】vsAC・1w+敏捷修正値+使用者の次ターン終了まで幻惑付加)
         移動】タンブル(移動速度と同じマスのシフト移動可。前回1日毎Pに誤って記載したので修正)

■1日毎P :【近or遠】トリック・ストライク(【敏捷】vsAC・3w+敏捷修正値ダメ+命中者を横1マス移動(遭遇終了時まで攻撃が当たる度効果継続)

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

前回の記事で4日目って訊いたと思ったんだけど、どうやら6日経ってた模様?現在RPG内日数は8日目らしい。

今回は7連戦というハードな戦闘でしたが、少しずつ立ち回りに慣れてきたお陰で思いのほかスムーズに戦えた。
味方といかに敵を挟み込み戦術的優位を得て、急所攻撃を使わせるかがローグの醍醐味。
また急所攻撃をどう活かして攻撃するか・・・・今回はそんな流れを掴めるようになってきた気がします。
確実にダメージを与えるがダメージの少ないスキル   =ピアシング・ストライク
命中率に左右されるが当たるとダメージの大きいスキル=フライ・スラーリッシュ
この基本攻撃を活かすために、攻撃ロールをいかに増やす移動を行うか・・・・ほんと難しく、面白いですね。

更に今回はダンジョンの中で技能チャレンジなる展開に!(ノルマ:失敗3回するまでに6回成功させよ)
今回は僕が【盗賊】を使ったつもりが【交渉】扱いになってしまい、更に交渉に振ったダイスが少なかった為に失敗回数を費やしてしまった;幸いPTの交渉が上手かったりダイス目が大きかったので交渉成功。
交渉成功によりいい武器をGET、その武器を誰が持つかでPTで醜い争い発動。そんな中、「おめーらもちっと大人になれよ・・・」と賢者モードで語る、武器装備できない自分の姿があったのだった・・・・
あーだこーだともめた挙句、結果上手いこと相方が持っていきましたとさw
ちなみに交渉失敗してたら戦闘、450HPくらいあったそうで苦戦必至だったそうな・・・・。成功してよかった;

あと100ちょいでLV3に上がるところだったんですが、連戦で疲れたので次回に持ち込みになりましたw
とりあえずLV3になったら遭遇毎LV3スキルを1つ覚えられるので、なにを覚えるかマスターに伝えて終了。
ちなみに覚える予定のスキルは「ベイト・アンド・スイッチ」。

--------------------------------------------------------------------------
【近】ベイト・アンド・スイッチ(【敏捷】vs意志・2w+敏捷修正値ダメ+敵と位置を入れ替え、更に1マスのシフト移動)
クラス特徴:「欺きの達人」取得者は【魅力】修正値に等しいマスのシフト移動が出来る。
---------------------------------------------------------------------------

常に立ち位置を考慮するアタッカーにはもってこいのスキルであり、忍者好きの僕にはすばしっこさをイメージさせる趣味丸出しのスキルです・・・・・!!
またvs【意思】ということで、ACの高い戦闘系の敵に攻撃を当てるには友好なスキルではないかと。

あとマスターの情報によるとティーフリングとドラゴンボーンはアメリカで人気の高い種族だとか。
なんかもう・・・わかりやすいなアメリカ・・・w

そういえば次回の開催予定をまだ決めてなかったような・・・?さ来週の餃子パーティーで確認するべ。
PR
この記事にコメントする
名前
タイトル
文字色
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字



忍者ブログ [PR]